しじみのパワー!これがしじみのすごいところ

しじみシジミが体に良い!という事を知っている人も今ではとても多いですよね。しじみとは二枚貝の一種です。アミノ酸やビタミン、ミネラル、そしてうまみ成分がたくさん含まれているとして健康には欠かせないパワーを持っているのがしじみです。このしじみには、コレステロールの値を下げたり、貧血を予防、そして日々の疲労回復、ストレス、自律神経などにも良いとされています。そしてしじみには、肝機能の低下を保護する作用やアンモニアの解毒作用もあるので、お酒好きにも好まれている健康食品なのです。またしじみは健康と言っても、女性が気になる「美」に関しても効果があると言われています。美肌やダイエット、便秘解消など、本当にたくさんの効果が期待出来るのがしじみなのです。ここでしじみパワーの豆知識をご紹介したいと思います。

しじみの生産地

シジミと言うのは、日本全国が生産地となっています。特に有名なのが島根県と青森県。両方とも湖となっていて、しじみの生産地としては有名となっていますね。淡水と海水が交じり合う湖が良いしじみが出来る場所なのでしょう。島根県と青森県だけで全体の50%近くのしじみを生産していると言うのです。このしじみにもいくつかの種類があります。しじみが一番おいしい時期は冬と言われていて、秋に栄養をたっぷりとり、身が引き締まっていますので、おいしい蜆を食べたい場合は冬が良いでしょう。夏にもしじみは取れるので、一年中食することが出来るのも嬉しいところですね。昔はしじみを「四時美」と書いていた時代もあったとか。理由はよくわかっていないようですが。またしじみがおいしいと言われるのは「コハク酸」という成分のおかげで、貝類の中で一番多く、0.4%含んでいるそうです。

カテゴリー: しじみのパワー パーマリンク