寒しじみは栄養素が倍増

しじみがたくさんの栄養素を含んでいて、体に良い事はご理解いただいていると思います。そのしじみの中でも、厳しい環境で育っている寒しじみは、普通のしじみよりも栄養をさらにあげる効果があるのです。冬場の厳しいの寒さの中で育った寒しじみは、その厳しい環境を乗り越えているのもあって、さらに体に良い効果をもたらしてくれます。しじみ汁に使われることが多い食材ですね。この寒しじみは栄養素が非常に高くなっていますので、その栄養素をしっかりと摂取する為に煮込むのが良いとされています。寒しじみは寒い冬の時期だからこそ出来る食材になりますので、冬にしか摂取する事が普通は出来ません。ですから少しでも効果的に摂取出来る方法を考える事も大切な事になりますね。また寒しじみを活用するレシピとしてしじみ汁は当たり前になっていますが、パスタなどにして食べると非常においしく食べる事が出来ます。少量の塩を入れて砂抜きをして寒しじみを使います。しじみの酒蒸しのおいしさも味わう事が出来ますので味付けとしては、酢、七味、乾燥バジル、乾燥パセリなどを補填する程度で使うのもお勧めですよ。比較的簡単に作ることが出来る寒しじみのレシピですので一度作ってみてはいかがですか?

カテゴリー: 寒しじみ パーマリンク